韓国旅行|wifiのレンタルを比較!…最安値はココですよ。

韓国で使える海外用レンタルwifiの料金を比較

こんにちは、毎回“おすすめ”の情報を提供する「レコメンドスタイル」の横山です。

今回は、韓国旅行で使える海外用レンタルwifiの料金を比較してみました。

★★★ 韓国のスマホ事情 ★★★

でっ・・・その前に、現在のスマホ事情。

韓国に限らず世界のどこへ行くにも「レンタルwifiとスマホ!」……このセットが手放せなくなりましたね!

スマホのアプリが使えると、とっても便利です。

では、まず最初に韓国旅行にお勧めのアプリをご紹介しておきましょう。


MAP

私は現在ギャラクシーなんですが、「MAP」は最初から入ってる地図アプリです。

iPod touchを使ってた時もあって、その時はマップアプリ愛用してましたが、実際問題、こちらのほうが使いやすいです。

使い方はwifiにスマホを繋いでアプリを起動させ、コネストなどのサイトで住所、電話番号(こちらのほうが確実かも)を調べておいたものを検索、それをブックマークに追加するだけでいんです。

回るところをマップにいれとくと、とっても便利ですよ。

例えば、ホテルから行先までかかる距離や時間も調べたり・・・・・・

韓国の場合バス移動が多いので、何番のバスに乗ったらいいかとか、かなり頼りになるアプリになっています!!


韓国の地下鉄

これも「MAP」と同じくらいすごーく便利です。

出発、到着地を指定して調べたら、乗り換えや始発、終電から、平日ダイヤや祝日ダイヤも調べれることができるので、とってもかしこいアプリ(´ω`)・・・・・・です。

到着地を指定すると、ルートとかかる時間が表示されます。

空港まで電車で行くときなどは、到着時間を指定して調べておき、スクリーンショットで保存しておくと便利ですよ。

バスよりも渋滞なく空港にいけるので、電車だとギリギリまで遊んでもOKですね!!


為替レート

wifiがあるとウォン調べたり、日本円でこれくらいとか、その日のレートで計算してくれるのでコレまた便利。

この3っつはアンドロイドだったら最初から入っていますよ!!


yoyoplane(ヨーヨープレーン)

これまで、ソウル旅行のアプリは、「iTourSeoul」が多くの資料と、すっきりしたデザインで、最高の韓国旅行に便利なアプリでした。

他にも、「ソウル旅行」というアプリがありましたが、現在アップデートが行われ有料(85円だけど)になってしまったので、ユーザーはほとんどいなくなりましたね。

今、断然使われている無料アプリは『yoyoplane(ヨーヨープレーン)』。

無料アプリでありながら、有料アプリよりも数多くのデータを持っているからなんです。

『yoyoplane』が紹介するすべての店は、地元の方々がお勧めする観光スポット。

韓国に留学中の日本人たちも製作に参加しているので、より信じて使えるアプリなんです。

入っているすべてのデータ(観光スポット、グルメ、ショッピング、宿泊 など)が、ソウルの人々オススメの場所と、最も人気のある場所のみを集約しています。

今まで、いつも同じ場所だけでを案内していた旅行のパンフレットとは違って、ソウルの隅々まで紹介しているので絶対重宝するはずですね。

ところで『yoyoplane』はダウンロードが必要になります。

『yoyoplane』に限らず、無料アプリは日本にいる間に事前にダウンロードしておいて下さいね。

韓国でダウンロードする時は、しっかり各携帯会社の海外通信料金等確認したうえでダウンロードしましょう。

wifiをレンタルしてたら大丈夫ですが、そうでない場合、高額になってしまうので気を付けて下さいね!

★★★ 韓国用レンタルwifi・比較ランキング ★★★

さて、いよいよ本題。

今回ランキングでご紹介する3社は、「H.I.S.」でも推奨しているレンタルwifiです。

使い勝手もいいし、信頼もおけるし、バックアップサービスも24時間対応していて安心して使用できますよ(^^♪


Ranking 1位
GLOBAL WiFi

韓国 WiFi型4G LTEのレンタルWiFiです。

大容量使う方には、プランの選択があります。

さまざまなオプションがありますが、最低限、ライトプラン(525円/日)には申し込んどいたほうがベターですよ。

【ライトオプションの内容】
・安心補償パックフル (紛失・盗難・破損時に弁済金の100%を補償)

・予備バッテリー充電器付(WiFi機器、スマートフォンなどを充電できる携帯用バッテリー)

1日あたりの料金

・通常:670円(250MB)

・大容量:970円(500MB)

・超大容量:1,170円(1GB・1,000MB)

詳細・お申込みはコチラ

韓国レンタルWiFi【GLOBAL WiFi】


Ranking 2位
イモトのWifi

機器:韓国専用のWiFiルーター

パソコンはもちろん、iPhoneやiPad、iPod touchなどのWi-Fi機器を、最大7台までの同時に接続できます。

下り最大150Mbpsのスピードも魅力です。

1日あたりの料金:680円(500MB)

詳細・お申込みはコチラ

韓国専用のWiFiルーター仕様【イモトのWifi】


Ranking 3位
ワイホー(Wi-Ho!)

実は今回ご紹介する中で一番のお勧めレンタルWiFiがワイホー(Wi-Ho!)なんです。

機器:高速データ商品に強い通信会社『LGU+』韓国用4G/LTE対応機種のレンタルWiFiです。

現地の通信会社の回線を使って韓国専用のWiFiルーターなのでつながりやすさが全然違いますよ。

操作できるボタンは電源ボタンのみ。

触れるところが他にないので使い方で迷うことはないですよ。

通信容量は1日あたり約250MBになっています。

あくまでも目安ですが、使い過ぎると通信制限がかかる場合もあるので注意してください。

最大通信速度は、下り最大150Mbpsとなっています。

もっと使いたいのであれば、500MBの大容量プラン、そして更に1ギガプランも用意されてますので、どうぞ公式サイトをチェックしてください。

1日あたりの料金:750円(約250MB)

詳細・お申込みはコチラ

韓国用4G/LTE対応機種有り レンタルWiFi【ワイホー(Wi-Ho!)】

※期間によっては “キャンペーン特別割引” ありですよ!!


以上、ご覧いただいたように『韓国・レンタルwifi』を “通信費の安さだけ” で選ぶのであればランキング1位の【GLOBAL WiFi】ですね。

でも、更に便利になるオプション料金や使い勝手の良さなども考慮する必要があります。

あくまで通常レンタル料金における値段の違いはせいぜい80円/1日あたり。

こんな金額の差なので、私のまわりだとランキング3位の【ワイホー(Wi-Ho!)】が一番人気がありますよ。

やっぱりサクサク繋がるのと使いやすいです。

そして私の回りはグループ使いが多いので、ワイホーの1GB/日プランだったら1334円/日なので、4人~6人で1台の端末を一緒に使うようにすれば相当安くなるというわけです。

また、意外とキャンペーンを頻繁に行っていて、結構の金額が割引されていたりして、シーズンによっては一番安かったりもするんです。

【ワイホー(Wi-Ho!)】……意外と要チェックです!

★★★ 韓国の代表的エリア ★★★

韓国旅行へ出かけて時、wifiを使ってスマホをネットにつなげば、いろんな情報が手に入ります。

最後に韓国の代表的エリアをご紹介いたしますね。


明洞 ミョンドン

明洞はソウル最大の繁華街ですね。

日本語も通じやすく、観光客に絶大なが明洞(ミョンドン)です。

コスメやファッション専門店などだけでなく、エステサロンやレストラン・ホテルまで充実!

夕方になるとメインストリートに屋台も登場し、韓国旅行初心者からリピーターまで楽しめます。

地下鉄4号線明洞駅と地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅は徒歩圏内なので、他のエリアへの移動は、いくつかある地下鉄の駅を使い分けて下さい!


東大門 トンデムン

昔ながらの問屋市場と近代的な巨大ファッションビルが共存するファッションの街、それが東大門(トンデムン)。

南大門市場と同様、長い歴史を誇る大規模な総合市場です。

'90年代以降、新しいファッションビルが次々とオープンし、近代的市場へとすっかり様変わりしました。

wifiでスマホを使えばいろんな最新の情報が入ります。

安のに品質もグッド!ということで地元の人はもちろんのこと、日本からの観光客も数多く訪れますよ。


狎鴎亭・清潭洞 アックジョン・チョンダムドン

韓国でハイセンスで高級感溢れるエリアは狎鴎亭(アックジョン)。

中心であるギャラリア百貨店の向かいには、人気のロデオ通りがあり、今流行りのお店が集まっています。

さらに東へ行くと、高級レストランやブランド店が集まる清潭洞(チョンダムドン)になります。

この地区には芸能プロダクションやレコード会社などもあり、芸能人がよく足を運ぶ街としても有名ですね。

洗練された街並みを眺めながら狎鴎亭・清潭洞の街を散策するだけでも、十分楽しめるエリアです。


仁寺洞・鍾路 インサドン・チョンノ

韓国の"Mary's Alley"と呼ばれる仁寺洞は、ミニ博物館を思わせるようなストリートです。

書道・骨董品など韓国伝統の香り高いアートの街が仁寺洞(インサドン)です。

仁寺洞のメインストリートには100余りの伝統工芸品や伝統茶屋が集まり、一歩路地に入ると昔ながらの韓屋(ハノッ)を利用した韓定食店やマッコリが飲める居酒屋があります。

伝統の古美術を味わえる趣深い一角で、伝統茶を飲ませる店なども多く立ち並んでいます。

また、毎週日曜日の午前10時から午後10時までは歩行者天国になり、伝統文化市場、伝統芸術公園など多種多様な行事が行われます。


江南・三成(COEX) カンナム・サムソン(コエックス)

最先端の企業が集まる新興のビジネスエリア江南(カンナム)エリア。

江南駅から三成駅までが江南中心部として知られ、韓国を代表する世界でも有数と言われる有名企業の高層ビルが立ち並ぶビジネス街です。

各駅周辺には各種レストランやショップが集まっていて、特に江南駅周辺はとても賑やか繁華街になっています。

COEXの地下にある「コエックスモール」は、東洋で最大と言われる地下ショッピング街。

ショップやレストランはもちろんのこと、水族館、マルチプレックス劇場などがあり、多くの人々が訪れる観光スポットとなっています。


南大門・ソウル駅 ナンデムン・ソウルヨッ

南大門は崇礼門の通称である南大門に由来します。

南大門市場は、明洞から地下商店街を越え、歩いてもすぐの場所にあります。

ソウルで最も古い600年の歴史を持つ市場で、露天や店舗がひしめきあい、ありとあらゆる物品が揃い、狭い路地はいつも買い物客ごった返しています。

また、南大門市場の南に位置するソウル駅は高速鉄道KTXや特急列車が発着、一部を除くすべての鉄道がこのソウル駅を発着駅とし、KTX(韓国高速鉄道)、一般鉄道(セマウル、ムグンファ、ヌリロ)、京義線(キョンイソン)、空港鉄道(コンハンチョルド)が乗り入れるソウルの中心地です。


wifiでスマホを繋げば、更に最新のいろんな情報を手にすることが出来ます。

韓国旅行も一層充実したものになりますね(^^♪

では今回ご紹介させていただいた3つのサイトです。

どのサイトもすぐにシュミレーションができますので、どうぞ料金を確認してみて下さい。


ワイホー(Wi-Ho!)


グローバルWiFi


イモトのWiFi


■LINK
  • 韓国旅行情報 | 韓国観光公社公式サイト
    韓国観光公社の公式サイト「Visit Korea」へようこそ。韓国旅行の基本情報を始め、地方旅行、最新情報、グルメ、ホテル、ショッピング、クーポンなど、韓国観光に役立つ豊富な情報を提供しています。
  • au Wi-Fi | スマートフォン | au
    スマートフォン(スマホ)のau Wi-Fiのページ。自宅でご利用可能なWi-Fi HOME SPOTや外出先の携帯電話やパソコンで使える au Wi-Fi SPOTなどauのWi-Fi、データ通信を快適にお使いいただくサービスの情報です。
  • docomo Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ
    様々な場所から高速大容量のインターネットアクセスがご利用いただけるドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」をご紹介します。